フォト

リンク

  • せいたかのっぽのホームページ
  • メイちゃん公式ウェブサイト
  • MILK PLAYER
2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
無料ブログはココログ

お気に入りのリンク

  • サークル「朝ごはん!」HP
  • あるびれおCo.伴星~電脳支部
  • よしのよしおのHP
  • 萌田かずきち
  • TAKAOKA SECTION
  • 走矢灯

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月25日 (土)

価格は158円(税込み)

Hatyune


遅ればせながら、ただ今! 日本中で話題騒然!(笑)の『はちゅねミク肉まん』を

いただきましたよ。

レジの人が普通の肉まんと間違えないか、しっかり見てました。

見た目よりおいしそうなにおいです。

具が少なくて生地の底が厚いので、肉まんの鬼まんって感じです。

写真を撮ったあと、包丁で顔を縦に真っ二つに切って娘といただきました。

「顔を食べるってなんか抵抗あるね?」

「そうだね~」って感じ・・・。

野菜ジュースは甘くておいしいです。価格は200円じゃなかったデスヨ!

2012年8月19日 (日)

地粉でかれんとう

Karentou

『地粉』なんて、初めて見たけど、『じごな』ではもちろん変換しない。

素朴でかわいい絵だったので、つい。

よく見たら、かりんとう ではなく、『かれんとう』です。

なんか、なつかしいおいしさでした。

 

 

かりんとうなんて、よくある菓子としか思っていませんでしたが、

家内が好きで、その影響で、私もかりんとうは好きになりました。

色んなかりんとうがありますが、大須観音そばにあるお煎餅屋さんの

太い黒糖のかりんとうはお勧めですよ!

 

こういうメロディ、元気な気分になるので好きです。

2012年8月15日 (水)

かき氷で冷却中

Yuzu

この暑いのに、昨日の朝、居間のエアコンが動かなくなって、

今日、ダイキンに見てもらいました。お盆の暑い中ご苦労様です。

室外機の基盤がショートして焼けたみたいで、部品が入るまで

しばらく暑さガマンの日々となりそうです。

 

で、暑さしのぎに、人気のかき氷をみんなで食べに来たところです。

あっという間に大きくなって、英語が大好きなんです。

中学生で、今度英検の準二級を受けるって頑張っています。

女の子ってどうして英語が好きなんでしょう?

うーん、そのうち、洋書を読んでて解らないところがあったら

教えてもらうことになっちゃうかもね。

 

娘も娘の友達もミク好き(というか、今の子はみんなボカロの歌が好き)なので、

私にも伝染したみたいで、最近よく聴いています。

なつパソ

Shida

Attractor

スタンドアローン機として使ってるVAIO C1 MR/BPです。

2004年2月に中古で買ったんですけど、キビキビ動く。

とにかく、今見てもカッコいいパソコンだと思う。

マグネシウム筐体(←あれ?この字死語か?変換で出てこなくて手間取ったョ)

のヒンヤリした手触りと、重さが、かえって高級感があって好きだったけど。

 

インターネットにつないでいるパソコンの方が新しくて高スペックなのに、

すぐ動きが重くなるからやだよね。

何が悪いのかなぁ? ウイルスバスターのせい?

YouTubeの音楽再生も途中で時々止まったり、

音楽で、一瞬でも突っかかるのって、最低!興ざめもイイとこ!だし、

サイトのページを開くのが遅いので、

おっくうです。(mixiなんかに記事書こうとすると重い重い)

でも、そのおかげで、最近、昔みたいに本読んだり、CD聞いたり、その方が充実してる

気もしてます。

 

ウイルス対策ソフトって、ウイルスを出す犯罪者がいるおかげで儲けてる会社

って、すみません、何も知らないド素人の私からはそう思えてしまう。

中国語を教わっていた時の先生が、『ウイルスソフトなんて入れてないよ?もったいない。

まあ、時々、パソコンが変な時はあるけど・・・』って、全くウイルスなんて気にしてない

笑い話があったけど、国民性かな?せこせこつまらないことで金を使ってる日本人と、

もっと多分大事なお金の使い道があるんだ、という考え方の違いが思い出されます。

 

前のパソコンは良かったね。今見てもデザインもいいし、出る機種出る機種欲しいと

思ったけど、最近のパソコンで欲しいと思えるのはちっともありません。

また、VAIO C1やGT1を造っても、欲しいマニア心が復活する人っていっぱいいるんじゃ

ないかなぁと思うんですけど・・・。どちらも大切にしてるけど、バッテリーとか周辺機器とか、

いつか壊れたらどうしようって心配になるもんねぇ。

最新OSじゃなくて、Excelとかも最新じゃなくて、当時のスペック製品そのままでも、

新品が出るなら欲しいって今でも思う。

コスト切り詰めで昔のようにいいものはもう造れないのかなぁ?

 

今は、C1は家内専用で点訳ボランティアとして活躍中ですけど、以前よく作ってた

ストレンジアトラクタと羊歯です。

乱数振って計算されて画像ができてくるのが今見ても面白い。

乱数使ったモンテカルロ法による面積計算による数値積分は、

考え方が分かりやすいので、得意でポケコンとかでもちょっとプログラムして

よく使ってました。

Windows3.1が出る前、Quick Basicを良く使ってました。分厚い英語のマニュアルで

DOSから呪文で立ち上げてた頃がなつかしいねー。

最初の個人用パソコンはそれを入れたのが欲しかったけど、高かったもんねぇ。

今は仕事でも使うタダのようなExcelのマクロで、だいたいの複雑なプログラムも

出来るので、その点は、すごくなったな。

 

そういえば、jornadaもあったっけ。WindowsCEの限られたOS上で、

Excelみたいなグラフをかくのがまた楽しかったねー。

周期表関係の色々なデータをグラフ化するのが好きで

ちまちまと、データを打ち込んだサ。だんだん面倒だから知らないうちに覚わるというのも

あったし。とにかく小さいパソコンにデータを詰め込む夢があったよね。

 

なんか、なつかしパソコンの話は、尽きないネ!

もっとあれこれあるけど、こういうことは書き足りないというか、

好きもの同志で語り合った方が楽しいんでしょうネ!

2012年8月11日 (土)

おおかみこどもを観てきたよ

Ookami

混雑がいやなので、朝一番で観てきました。

映画館で何かを食べながら観る人って、気が知れないんですよね。

本心から観たいって思ったら、他のことできないはずじゃん。

がら空きで、静かで、(というか、小さな物音すらたてづらい雰囲気になって良かった)

ほんと、他の人の気配を気にせずにとても良かったです。

 

家族で、ただ生きるということの、日常の尊さ・・・、

たとえば、いじめや自殺などに対して、

生きているだけですばらしい、ってよく言うけれど、そういう優等生みたいな言葉は、

苦しんでいる本人にとどめをさすだけだ。

生きるということは、苦境にあれば、逃げること、状況を変えることも重要だ。

生きること以上に重要なことってないよね。

それがその時、本人に重要なら学校に行かないのも正しい。

 

むしろ、世の中、悪い人も一割いる、って思えば、気が楽かも。

そういう世の中で、家族と、親戚と(心を許し合えるご近所や友達がいたならもっといいね)

普通に生きていくこと、それが『生きているだけですばらしい!』ということ。

 

上っ面な言葉を吐くのではなく、ストーリーとして、物語として、

家族や生きる素晴らしさを感じさせてくれる。

観る前と観た後で、なにか、気持ちの中が変わったって感じです。

 

実家で親戚のお寿司屋さんのお寿司をみんなで食べました。

酷暑なのに、ここはいつも、窓から入る海の方からくる風が涼しいです。

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »